ダイヤモンド•オンラインに記事が掲載されました。憲法学者・竹田恒泰の憲法改正講義(上)

ダイヤモンド•オンラインに記事が掲載されました。憲法に関する記事です。

憲法学者・竹田恒泰の憲法改正講義(上)「日本人は愛国心をいかにして取り戻すべきか 96条改正と集団的自衛権の真の論点を語ろう」

詳細はこちら



戦後ずっと封じ込められてきた「愛国心」。今、その呪縛は解け始めた。若者の間でも、日本の魅力が普通に語られるようになった。こうした愛国心の復活と共 にかつてない盛り上がりを見せているのが、憲法改正論議だ。「強い日本を取り戻す」という安倍首相の信念や自民党の憲法改正案は、国民から一定の支持を得 ている。しかし一方で、96条の先行改正や集団的自衛権の解釈変更が、国民的な議論が不十分なまま性急に取り沙汰されるなど、昨今の改正論議には危うさも 漂う。憲法改正を通じて日本の将来像を考えることは、国を愛する意味でも重要なこと。変えるべきものは何か、逆に変えてはいけないものは何か――。我々は 憲法改正の意義について、もっと深く考える必要がある。「愛国心」という観点から憲法改正の意義を唱える気鋭の憲法学者、竹田恒泰が語る憲法改正の論点を 2回に分けてお届けする。今回は、96条改正と集団的自衛権について聞いた。(聞き手/ダイヤモンド・オンライン 小尾拓也)